芸術家の僕が一番ひらめくのは風俗店に行った時なんです。ぞんな風俗体験談をご紹介します。

清楚な風俗嬢も良いですね

風俗にあまりいないタイプと言えばやっぱり清楚系って事になるんですかね。だから、清楚系の子を見つけたらなるべく楽しむようにしています。前回のデリヘルがまさに清楚系の子とのプレイでした。Sという子と楽しんだんですけど、彼女、外見は本当に清楚系というか、男の事なんて知らないんじゃないかってくらいの風貌で、まるでお嬢様のようなオーラをかなり放ってました。だからこっちもすごく興奮しましたよ。こんな彼女と楽しむ事が出来るのか!って感動。でも清楚系ではあっても風俗の子ですから、こちらをしっかりと楽しませてくれました。それで驚いたのが、見た目とは裏腹に、かなり上手だったって事です(笑)あれでたどたどしいテクニックとかだったら、臨場感みたいなものがあったのかもしれないんですが、物凄く上手で積極的。だから臨場感よりもギャップみたいなものにしてやられましたね。ただ、そうは言っても彼女が自分のモノを咥えている表情はそそられました!

たまには自分の好みとは逆の風俗嬢と!

自分好みの子と楽しみたいって思うのは風俗で遊ぶなら常識だとは思うんですけど、たまには新鮮な気持ちにって思って、好みじゃないって言うとちょっと変な言い方ですけど、好みとは逆の子を指名してみました。自分の好みは色白で巨乳でちょっと大人しそうな子なんですけど、ギャルにしてみたんですよ。ギャルなんて風俗はおろか、実生活でも接点がないのでかなりドキドキしましたが、終わってみての感想としては、ギャルも悪くないなと(笑)むしろギャルの方がノリも良ければ話も弾むし、それでいて男慣れしているからなのか、終始こちらに対して普通の態度というか、それこそまるで長年の友達かのように接してくれたんですよ。このノリ、嫌いじゃないどころかむしろいいなとさえ思いましたからね(笑)たまには違う好みの子というか、むしろこれからはギャルと楽しみたいって気持ちになりましたよ。それに、何より上手だったっていう点がやっぱりポイントが高い部分ですよ。

サバサバとしてるのにネットリな風俗嬢

この前のデリヘルでお世話になった子はかなりサバサバした子でしたが、でもそれが気持ち良いって思えたポイントでもあるんです。どんなところかといえば、例えば彼女と話すと物凄いサバサバしているんです。あっけらかんというか、気持ち良いくらいサバサバしている子なのに、ベッドの上ではサバサバとは真逆、むしろネットリとしたプレイを心がけてくれる子だったんですよ。つまりギャップですかね。こちらの快感を確認しつつ、どうすれば気持ち良くなってもらえるのか。プレイから、そんな意思を感じましたよね。モノも握ったらなかなか離さないし、あれだけの事をしてくれたっていうのは自分自身でも大満足なんですよ。それに、普段とのギャップもあってかなり良い時間になりましたね。風俗っていろんな所にツボとかポイントがあると思うんですけど、対面して話をしている時には、まさかこのサバサバした性格のおかげでベッドの上でのネットリ感が際立つとは思いもしませんでしたが、そこまで計算しているとしたら超一流の風俗嬢ですね(笑)

積極的な風俗嬢、嫌いじゃないです!

風俗嬢も一人の女の子ですから、いろいろな性格の子がいるとは思うんですけどやっぱり積極的な子の方がいいですよね。嫌いじゃないというよりも、むしろ積極的な風俗嬢との時間の方が楽しいものになる率が高いような気がするんですよ。こっちとしてもお客って立場ですから、偉そうにしたいって訳ではないんですけど、ある程度リードしてもらいたいって気持ちもありますからね。だから積極的にいろいろと話しかけてくれたりとか、プレイをリードしてくれたりするのはありがたいですよ。これはもう上手とか下手とか、ルックスとかの問題じゃなくて意識の問題なんじゃないかなって思うんですよ。こっちの事をしっかりと考えてくれているような子ですと、リードしてくれるというか何事も積極的ですからね。お気に入りの子が一人いるんですけど、その子もやっぱり積極的なんですよね。積極的な姿勢でいろいろな事をしてくれるからこそ、こっちも情が入っていく部分もありますし。